読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

anecyanの日記

手作りお家ごはんについてやほのぼのイラスト、ぶらり旅、何気ない風景写真を中心としたつぶやき日記

イラスト1月②

f:id:anecyan:20170112221826j:plain

突然ですが今日はスキーの日らしいです。

スキーの思い出は色々あります(笑)


私の故郷岩手の小学校の校庭にはスキー山なる小山があります。

最近は温暖化なのか雪が少ないですが、私が小学生だった20年前は冬は雪がこんもり積もっていました。

体育の授業で「スキー」があり、毎年重いスキー板とスキー靴を持って学校へ歩いたものです…。

あれは手がかなり痛くなり憂鬱な面倒くささがありましたねf^_^;

私の家は学区のギリギリにあったのでわりと遠い方でした。

車で運んでもらえたらと何度思ったことか…。

まあ、おかげで体力はついたのではないでしょうか(笑)

当時はみんな担いで歩いてたから、それが普通でしたが、最近は車で運んであげてる親が多いようです。

今となっては担いで歩いた事がいい思い出になっています。


で、授業での練習の成果はというと全くダメ。八の字滑降しかできませんでした(。-_-。)残念…

滑るのはヨロヨロだったけど、家族で毎年八幡平のリゾートスキー場に滑りに行ってました。

ゲレンデソングは広瀬香美さんでした。広瀬さんの歌聞くと冬だなぁって感じがします!

リフトはゴンドラではなく吹雪の時は吹きさらしで、止まった時は泣きそうになりました(リフトって必ず一度は止まりますよね)

お昼を食べにレストハウスに入ると必ず手が凍ったように動かなくて、ストーブで痛い思いをしながら温めたっけ…。


トイレの時はウェアのズボンがつなぎだったから上着脱いでる間に漏らしそうになって焦ったり…


今となってはいい思い出です(笑)

今度は夫と一緒に滑りにいきたいな

またいい思い出が、きっと出来そうです(*^o^*)