anecyanの日記

手作りお家ごはんについてやほのぼのイラスト、ぶらり旅、何気ない風景写真を中心としたつぶやき日記

久しぶりのカメラ女子

北海道ではすでに雪景色のようですが、南国と呼ばれるここ高知県ではようやく山の渓谷の紅葉が見ごろになってきました。写真好きのカメラ女子としては紅葉は魅力的な被写体の1つです!てなわけで、旦那さまに運転してもらい紅葉ドライブしてきました。

 

行ってきたのは高知県の黒尊渓谷。

f:id:anecyan:20161114101831j:plain

 

この渓谷を流れる川は「黒尊川」といい、四万十川に流れる支流の1つです。

水の透明度は支流の中でピカイチというだけあって、透明でとても綺麗でした。サンショウウオも生息しているみたい。

 

f:id:anecyan:20161114102406j:plain

空気もマイナスイオンたっぷり!

 

この黒尊渓谷は奥四万十と呼ばれる山の中にあります。

川沿いの細い山道をひたすら登ります。元ライダーの旦那いわく「バイクや自転車で走りたい」と嘆くほど、本当に道幅が狭いので対向車にひやひやしながら進みました。

 

途中、小さな集落がぽつぽつありますが、診療所の看板に大きく「へき地」とかかれてました.....。認めちゃってます(笑)

 

しかし山に溶け込む集落はどこか懐かしくほっこりさせる風景で癒されます。

道が狭いため車を止めて写真が撮れないのが非常に残念でした。

撮影ならバイクとかがおススメですね。

f:id:anecyan:20161114103144j:plain

渓谷沿いの川には、モミジ、カエデ、ブナ、ナナカマドが自生しており、特に紅葉の時期はとても美しいです。もう、カメラマンならテンション上がること間違いなしの素敵スポット!

高知は杉の木や針葉樹が多いため、山は多いのですが紅葉は少ないのです。

なのでここは貴重な紅葉スポット。へき地ですが、たくさんの見物の方がいらしていました。

 

f:id:anecyan:20161114103722j:plain

昨日見たときは見ごろの木と、まだ青い木が半々ぐらいでした。

なので色のグラデーションがとても綺麗でした。

 

次回は是非ゆっくりお弁当を持って散策したいなと思いました。

なかなかのへき地ですがいい場所です!

是非機会があったら来てみてくださいね!

 

ではでは^^

こうち森のささやき│ピックアップエリア│奥四万十エリア

黒尊渓谷紅葉まつり | しまんと百笑かんぱに